鉄がサビる理由すぐ説明できますか?意外と知らないサビのこと

こんにちは、ひぐまです!

 

『そういえば鉄ってなんで錆びるんだろう?』

あなたはそんなこと疑問に思ったことありませんか?

 

今回はその『サビ』について少しお話ししようと思います!

 

サビって何?

 一般には「金は錆びない」、「銅の錆」とか「錆びにくいアルミニウム」[3]というような金属全般の腐食生成物を錆と呼ぶが、腐食防食学の分野では、鉄合金の腐食生成物のうち、水に不溶のもののみを「錆」「鉄錆」と呼び、非鉄金属の場合は「腐食生成物」と呼ぶ。

  wikipediaより

 

鉄に関しては鉄の表面が酸化還元反応によってできる膜を一般的にサビと呼びます

 

鉄のサビは2種類ある

 

 ●赤錆(あかさび)

赤サビは自然に発生します!

もろくて(めっちゃ拡大してみると)隙間が大きいので水分が入り込みやすく腐食しやすい(ボロボロになっちゃう)のが特徴。

赤さびと呼びますが色は茶色っぽいです

 

f:id:scale333:20180714184941j:plain

 

●黒錆(くろさび)

 

 鉄といえばこの写真の色をイメージする人が多いんじゃないかな?

この色実は鉄そのものの色ではないのです!黒サビ(さんかひまく)の色なんです!

 

黒サビは自然に発生しません。鉄を高い温度であたためた時に発生します!(酸素不足の時)

 

f:id:scale333:20180714190117j:plain

 

サビができるまで

サビは『酸素』と『水』があると発生します。

逆にいえば酸素があっても水がないとサビないし、水があっても酸素がないとサビは進行しません!(なかなかそんな状況ない笑)

 

鉄を原子クラスまでものすごーく拡大してみると鉄原子は規則的に並んで結びついています

※ちなみに原子の大きさ 0.00000001mm(ちっさ!!)

言葉だけだと難しいので絵描きました!

 

※水が中性の場合f:id:scale333:20180715214118p:plain

 

 鉄の表面に水がつくとその水が空気中の酸素をとりこみます

水と酸素は化学反応起こすのでその時に必要な電子を鉄から奪っちゃうんです

 

 

f:id:scale333:20180715215549p:plain

f:id:scale333:20180715220824p:plain

 

水と酸素が反応すると水酸化物イオン(OH-)ができあがります

電子を奪われた鉄はイオン化しますが電気的に不安定(電子とられちゃったから)なので電子を求めて水の中に溶け込みます

 

f:id:scale333:20180715223125p:plain

 

水の中に移った鉄イオンはさっきできた水酸化物イオン(OH-)と反応してサビが生まれます(まだ茶色くない)

 

f:id:scale333:20180715224812p:plain

 

生まれたサビは水の中に残ってる酸素を使って酸化します。

ここで赤サビに変身するのです

 

 

f:id:scale333:20180715225810p:plain

f:id:scale333:20180715230526p:plain

 

 ものすごくざっくり書きましたがサビはこんな風に発生します

化学反応式とか難しいので書きません!笑

 

サビを発生させないためにはどうしたらいいの?

 

●水がつくところに置かない←1番現実的かつ経済的

●塗装しちゃう

●酸素を遮断する

●水分を完全になくす

 

錆びちゃったときの対処法

●物理的に落とす

まだ錆びついてすぐだったらタオルでふき取ればとれちゃいます!

軽いサビや小さいもののサビは金ブラシがとりやすいです

だいぶ錆びついちゃってるものは電動工具を使ってゴリゴリ落とすしかないです(上級者向け)

 

●化学反応に頼る

 薬品を使って赤サビを黒サビにしちゃう

酸でサビを溶かす(上級者向け)

 

海の近くだと錆びやすいわけ

 

『海の近くに住んでると車がすぐ錆びついちゃう』

 

とかよく耳にしますよね!

でもなんで海の近くだと錆びやすいのか知ってますか?

 

水分が常に近くにあるから?

 

違うんです。

 

実はあれは海水に含まれる塩が原因なんです!

海水の塩の中に含まれる塩化物イオン(Clー)という物質がサビ層の保護性を下げてしまう(保護してる膜を壊しちゃう)ために、海の近くはサビの進行が早いんです!

 

でも海水とただの水は反応自体は変わらないんです

保護膜って大切ですねー

 

ちなみに人が触ってさびるのも汗に含まれる塩化物イオンのせいなんですよー!

まじでこんな話誰が得するんだろう笑

 

これであなたもサビマスター☆

飲み会で鉄の話が出たらすかさず話しましょー!(まずそんなことない笑)

 

以上サビのお話でした!

 

火花が出ない!!プロが使ってる金属切断機『メタルソー』をもらったので分解・メンテナンスしてみた 

こんにちは、ひぐまです!

 

先月鉄工所のお手伝いに行った時のこと。

 

 

社長『そういえばこれ捨てそうと思ってたんだけどいる?』

ひぐま『(なんだろう・・・)』

社長『メタルソーなんだけど少し前まで使ってたから電源はいるからまだ使えるよ』

ひぐま『めっちゃほしいです!!ありがとうございます!!(即答)』

 

 

(はっ!!鉄工所で積んでもらってもうちで降ろせない、、、汗)

※200㎏ぐらい重さある

 

社長『あーそういえばこれもあるわ。サビサビだけど』

 

そう言って渡してくれたのはチェーンブロック(重いもの吊るせる)

こんなやつ

 

すぐさまチェーンブロックを使える環境をつくりメタルソーをお出迎え

 

・・・・・

 

メタルソーと格闘すること2時間なんとかここまできた!(←降ろすのに時間かかりすぎだわ!)

f:id:scale333:20180712001310j:plain

 

 降ろしたのはいいが問題点いっぱい笑

 

・まずサビだらけ(全部削り落とさないと、、、泣)

・ネジが錆びて固まって取れない(いったい何本あるんだ)

・鋼材を切るときのバイス(鋼材が切ってる時に動かないようにするやつ)がない(一番大事なやつ笑)

・角度調整できない(固まっちゃってる)

・切るときの切削油がヘドロ状態・・・

 

まずはサビ落しから

錆びてるボルトやナットは新品に交換

f:id:scale333:20180712232916j:plain

f:id:scale333:20180712233021j:plain

 

上のほうのサビ落しがある程度終わってから下の台と本体を分解

留めてた特殊なボルトもサビサビ笑

f:id:scale333:20180712233115j:plain

f:id:scale333:20180712233336j:plain

 

下の台は全面サビだらけ、、、

とりあえず本体外さないと掃除できない部分だけきれいに

f:id:scale333:20180712233355j:plain

 

本体は角度切りできるようにするため裏側の汚れの塊をとってこれでもかってくらい油さしてグイグイ動かしてたら直りました!パワープレイ☆

 

f:id:scale333:20180712234124j:plain

 

下の台も掃除が終わったのでまたくっつけて鋼材の試し切りしてみることに!

 

電源は社長の言ってた通りちゃんと入った!(でもなにか違和感・・)

クランプ(はさんで固定できる工具)で鋼材を固定して切ってみる

※自己責任でお願いします

 

(おお!ちゃんと切れそうだぞ!!)

 

 

バキッ!!バチンッ!!!!!

 

 

なんだ!?何が起こったんだ!?

はっ!!刃が折れて鋼材が吹っ飛んでいる!!!

 

 

まさか・・・・

そう、電源を入れた時の違和感は刃の回転の向きであったのだ!

(回転の向きは電源の黒と赤のコードを交互入れ替えると変わります)

 

f:id:scale333:20180712234545j:plain

 

本来の回転向きは赤い矢印の方向です!

普段意外と意識してないもんなんですね。違和感はありましたが・・・

 

f:id:scale333:20180713000234p:plain

 

何がショックだったかってこの刃が折れちゃったことですね・・・

1枚2万くらいしますからこれ、、高い、、、泣

 

ちゃんとしたバイスがなかったのも原因だとは思いますが

今後こんなことがないようにバイスを買おうと思いネットで探してみても見つからない!

 

なのでメーカーに問い合わせてみることに

 

ひぐま『ここのバイス部分って販売してますか?』

メーカー担当の方『シングルバイス(正式名称)ですね販売はしてますよ』

ひぐま『そうなんですね!(希望の光が!)ちなみにおいくらくらいなんですか?』

メーカー担当の方『今値段確認してみますので少々お待ちください』

 

~~~~~1分後~~~~~

 

メーカー担当の方『お待たせしました。10万円くらいしちゃいますねぇ』

ひぐま『わかりましたありがとうございました(ひょえええええ泣)』

 

 

はい。いまそんな予算はありませんので購入を断念。

もう自分で作るしかないですね。

 

お店に販売はしてないのでネットで見つけたメタルソーの写真から簡単に図面をつくってなんとなくそれっぽいものをつくってみた

 

f:id:scale333:20180713002601j:plain

 

全部ホームセンターで揃えました

真ん中の全ネジの棒はステンレスのM18使っています!

 

f:id:scale333:20180713002712j:plain

 

溶接すると熱変形が起きるので微調整は必要だったけど念願のバイス完成!!

あとは新しい刃を買えば使えるようになる!(バイスがちゃんと作れてれば笑)

 

f:id:scale333:20180713002820j:plain

 

下の台のサビを全部落としてから新しく作ったバイスと一緒に黒く塗装してメタルソーほぼメンテナンス終了ー!

あとは消耗品ちょこっと変えるだけ!

 

f:id:scale333:20180713003148j:plain

 

以上メタルソーのメンテナンスでした!

不用品が○○円に!?リサイクルショップに売りに行くならフリマに出店すべき

こんにちは、ひぐまです!

 

あなたはフリマに出店したことがありますか?

買う方は経験があっても売る法の経験がある方はあまりいないんじゃないんでしょうか?

今回初めてフリマに出店したので記事にしてみました。

 

最近部屋に撮影スタジオをつくってしまったのでそこに置いてあった家具を売りに行くことに!

scale333.hatenablog.com

 

すぐさま某リサイクルショップに査定をしてもらうと2000円もいかず、、泣

どうにかもう少し高く売れないものかと運転しながら考えていたそのとき

 

フリーマーケット開催○月○日』

 

という看板を発見!これだ!と思い家からも近かったのですぐに出店予約(←謎の行動力)

 

当日の持ち物

・不用品

・ブルーシートなど地面に敷くもの(屋外の場合)

・テントもしくは日陰をつくれるもの(屋外ほぼ必須)

・つり銭

・手さげ付きのビニール袋(買ってもらった商品を入れる用)

・出店料(会場によって異なる)

・椅子(あると楽)

・昼食(フリマでも出店してたりする)

・台車(出店するところまで荷物持っていくのが楽になる)

 

最低でも赤文字のものがあれば初出店でも1日乗り切れると思います!

 

僕はテントがあったほうがいいことを知らず当日6時間ずっと太陽光浴び続けて死にそうになったので屋外出店の場合は(特に夏)絶対に持って行ってください!

 

つり銭は不用品の料金設定を100円、500円、1000円みたいな感じできりのいい値段設定にすると用意が楽でいいですよ!

 

当日までの準備

 不用品とはいっても人に販売するものなので一通り簡単に掃除。以上!

 

フリマ当日

朝フリマ開始1時間前くらいに受付を済まして出店準備開始

 

みんな台車使ってる・・・めっちゃ楽そう・・・

なんとか30分くらいで準備完了!

 

f:id:scale333:20180710215409j:plain

 

いままで集めてきた流木とか家にあったいらないものもついでに販売してみました!

 

通りがかる人は家族連れ40代以降(見た目的に)の男女がほとんどでした。

 

興味持ってくれる方のほとんどが女性で、家族連れのお父さんなんかは流木に興味持ってくれるんですが奥さんに『いらないでしょ!』って言われて買えない人が何人もいました・・・笑(どの家庭もこんな感じなのかな?笑)

売れたものリスト

・ざる 100円

・おひつ 1000円

・コップ 100円

・棚 1000円

・ボックス棚 500円

・流木 500円

 

結果発表

今回の販売金額6000円ー1000円(出店料)

販売利益 5000円!!

 

結果的にリサイクルショップ持っていくより3000円以上高く売れたが事前準備、当日の販売時間を考えるともうちょっと売れてほしかったのが本音。

 

今回勉強になったこと

どんな客層なのかどのくらい出店しているのかお客さんはどのくらい来るのかなど1度下見に行ったほうがいい

・1000円以上のものは売れない(今回の結果より)

・高齢の方への流木の需要はほぼない(意外な結果だった)

テント必須

 

直接お客さんと顔を合わせてものを売ることなんていままでほとんどない経験だったのでフリマ参加してよかったです!

わかったことも色々あったし今度はハンドメイドのイベントに出店してみようと思います!

 

あなたの家は大丈夫!?親戚の家のリフォームをしにいったら衝撃を受けた件

 

 

こんにちは、ヒグマです!

 

先日親戚から玄関の軒下の板が剥がれちゃってきてるからみてくれない?と相談を受けたので実際に現場に行ってみることに・・・

 

ああなんだ化粧板がぺろっとめくれてるくらいじゃん!

これならすぐ直せるな!

よし!とりあえず剥がれてるところはがしちゃうか!

 

 

 

(ぺりぺりぺ・り・・・・ぺ・・り・・・・ぺ・・・・・・・・り・・)

 

 

 

!?

f:id:scale333:20180709172938j:plain

 

・・・メッチャ腐ってるやん!!!

 

すぐに直せるななんて思ってた自分を殴りたい、、、

急遽予定変更、まずは雨漏りが原因であろうこの腐ってしまっている木をとっていくことに

 

f:id:scale333:20180709173537j:plain

 

釘も雨水でサビサビ(ひぇぇぇぇ泣)

 

とれるところまでとってひとまず軒下はおわり

原因を探るべくこの真上を確認してみた(ここだけなおしてもまた同じようなことになっちゃうからね)

 

ベランダじゃないけど窓から外に降りれるベランダのようなものがある家よく見るよね!ね!?

これフラットルーフっていいます。ただ調べてもメリットはほとんど出てこなかったです。デザイン重視なんですかね?詳しい人いたら教えてください!

 

 

これが真上の写真(中を覗こうとめくろうとするもめくれずひとまず断念)

 

f:id:scale333:20180709174054j:plain

 

 

ジョイント部分上から見るには問題なさそっ・・・

f:id:scale333:20180709174428j:plain

 

!?

 

f:id:scale333:20180709174713j:plain

 

スキマメッチャアイテネ!?

 

f:id:scale333:20180709184405j:plain

 

クギメッチャウイテネ!?

 

こういうものなのか!?家の施工ってこんなに雑なものなのか!?

ショックを受けつつもとりあえず上のコの字の鉄板(ガルバリウム鋼板)を心配なので全部はがして腐ってないかどうか確認

 

まず雨漏りしてた真上からはがしてみる・・・

 

 

 

ぎょえええええええ!!!!

 

 

 

 

f:id:scale333:20180709185246j:plain

 

原因解明!

予想通りここから水が浸入してました・・・泣

衝撃・・・防水施工ちゃんとしていないとこうなります、、、

同じような施工をされている家が何軒もあるって考えるとゾッとします震

 

 

f:id:scale333:20180709185659j:plain

 

ほかのところも湿ってはいましたがここほど腐ることはなかったので少しはホッとした・・・

 

f:id:scale333:20180709190140j:plain

 

一番水が浸入して腐っていたところは腐っている部分を取り除いてこの日は作業終了。

 

ここから先の作業は知り合いのプロの屋根屋さんにお願いして施工してもらいました!

(素人が施工してまた同じようなことになっちゃったら嫌だからね笑)

 

対して手間のかからない作業をめんどくさがってやらないなんて業者が職人がいることがとても残念です・・・

業者さんによって施工にかなり差があるみたいで、ちゃんと施工してくれるところを見つけるのは大変みたいです。ほぼ運だって言ってました。(運て笑)

 

フラットルーフに降りて施工を確認してみるなんてことまずないと思いますが、一生共にするかもしれない大切なお家です。

 

たまには普段まったく見ないようなところみてみることをおすすめします!

 

ミンネに出品したくて撮影スタジオをつくってみた

こんにちは、ひぐまです!

 

今年は自分の作品をつくって売ることをひっそり掲げていたので

  • minne
  • creema
  • FRIL

とりあえずこの3つのハンドメイドサイトに登録してみました!

 

 

・・・・・・・・。

 

 

はいいけど登録はしたものの何も作ってない、、、

とりあえず部屋の間取りに合わせてつくったテーブルがある。うん、それだ。

 

f:id:scale333:20180707224559j:plain

 

こんなのとテレビボードの2点

 

 

出品するのにそもそもどんな写真を撮ればいいんだ?と思ったのでgoogle先生に頼ってみるがほとんどアクセサリーなどの小物の撮影方法ばかりであまり参考にならず、、、

 

出品されている家具をみても人気のある作品は撮影スタジオでもあるんですか?くらいの場所で撮られてる・・・

 うちの和室ではとうていとれないような写真ばかりだ

 

こんな壁じゃまったく家具が映えない!!!笑

f:id:scale333:20180707230135j:plain

 

・・・・・・・・・。

 

ないならつくるしかないな。

とうことで大した計画も立てないで実行に移る(頭より先に体が動いちゃうんだよね)

 

床は木のフローリングがいいなぁと思ったので工房の床でもお世話になったジモティー様で探すこと5分

なんと木材を引き取りに限り無料で譲ってくれるところを発見!!ありがたや!!

 

早速連絡を取り向かった先は・・・・・

 

上総村上駅!! どこっ!!笑

 

 

 

千葉県市原市にある駅なんですけど駅入り口が左下の写真で中に改札があるんですけど駅員さんいないし切符買わなくても駅構内まで入れるし色々衝撃でした!

(見た目民家じゃん!!)

 

f:id:scale333:20180708145019j:plain

 

 

f:id:scale333:20180708143919p:plain        

wikipediaより 

 

駅の周りも見渡す限りだいたいこんな感じ

のどかでいいところだったな

f:id:scale333:20180708145256j:plain

 

木材を譲ってくれた方も大変優しい方でちょっとした小旅行でした!

 

さて、木もたくさんもらえたところで作業にはいります!

(思った以上に作業中の写真撮ってなかった、、、)

f:id:scale333:20180708150949j:plain

 

写真左の壁は構造用合板を縦に3枚並べて壁にビスで貼り付けてます。

 

板と板の境目をパテで埋めようとしたんですが付属の小さいヘラで塗ったんですけどうまく塗れずぼこぼこになっちゃいました笑

パテ厚く塗ると固まった平らにするときにものすごく苦労するのでほとんど削らないくらいでいいくらいの量を塗ることを強くお勧めします☆

 

これからパテはじめて使うって人はちゃんとしたヘラ買って塗るといいです

あとで思いっきり後悔します笑

 

パテ塗った後に動画でパテの塗り方観ましたけど(←塗る前に見ろ!!)パテは1度塗りだと乾いたときに収縮するみたいなので2度、3度重ね塗りするのが正しい塗り方だそうです。

 

f:id:scale333:20180708152827j:plain

 

壁は完成しましたけど、境目がものすごく気になる仕上がりになりました、、、泣

 

でもやり直すのも時間がかかるので次は床をつくっていきます!

下に敷いているのカーペットなんですけど気にせず上にのせちゃいます☆

 

構造体の骨組みに使われる垂木(たるき)で枠をつくってその上に合板を載せてビスで固定してます。(絵適当でごめんなさい)

 

f:id:scale333:20180708162232j:plain

f:id:scale333:20180708153559j:plain

 

この合板の上にもらってきた木を加工して釘で打ち付けていきます。

 

床は乱尺張り(木の長さバラバラ)という張りかたにしたかったので木を張る床の広さを計算してなんとなく図面を書いてから寸法を出して切りました。

 

木をよく見てもらえるとわかりますが木目がきれいにでてますよね?

ちょっとしたひと手間で雰囲気がでるのですがそれはまた今度やり方紹介しますね!

 

f:id:scale333:20180708154026j:plain

 

張り付け後の写真

無塗装ですがつやが出ていい感じ!!それっぽい!!

 

f:id:scale333:20180708155028j:plain

 

窓には木製ブラインドを取り付けようと思ってたけど割とお高めだったので今回は断念

じゃあカーテンつけよう!ってことでカーテンを探しに行くもなかなか気に入ったものに出会えず、、、

 

もうないならつくっちゃえ!!ってことでカーテン制作開始

ど素人でも思ったより時間かからずつくれたのでミシン持ってる人はカーテンつくってみては?

 

f:id:scale333:20180708155359j:plain

 

そんなこんなでなんとなく撮影スタジオに使えそうな部屋ができました!

相変わらず壁の境目目立ちまくってますが笑

 

f:id:scale333:20180708160159j:plain

 

ミンネ出品してみます!

倉庫工房化計画

 

 こんにちは、鍛冶屋(仮)のひぐまです!

 

 

少し前の話になるんですけど、、、

ついに・・・ついに!!!

 

大学に通っている時から将来仕事場として使おうとしていた物置倉庫を掃除する時が!!

 

 

どんっ!!(倉庫入って左側)

 

f:id:scale333:20180706184846j:plain

 

 

どどんっ!!(倉庫入って右側)

 

f:id:scale333:20180706184859j:plain

 

なんじゃこりゃーー!!!!!!

足の踏み場もないじゃないか!!!!!!

 

 

 

 

 なんていってるうちに

f:id:scale333:20180706190243j:plain

なんとか半分くらいはスペースつくれたぞ!

(整理しただけでモノ自体は減ってない笑)

 

さて、なんとか倉庫に入れるようになったので・・・

いらない部分のぶっ壊します!!

 

 

まず倉庫入って左側にある棚をとっちゃいました

(写真では見えないんですけど釘の先端でまくってて解体中体に刺さりまくり

だった)

 

f:id:scale333:20180706191635j:plain

 

これを撤去したあとに奥の壁破壊

 

※解体はバール1本で行ってます

※ここからは破壊祭りです

f:id:scale333:20180706192754j:plain

 

トイレ洗面所の仕切り破壊!!

f:id:scale333:20180706193051j:plain

f:id:scale333:20180706215228j:plain

 

天井も破壊!!

 

f:id:scale333:20180706215516j:plain

 

解体終了後、大量に出たごみを片付けてほかの捨てられるものも捨ててだいぶ空間が広くなりました。

 

何が大変だったかって解体よりも解体後に出た大量のごみの処理!細かく分けて出さないといけないから2か月くらいかかってしまった、、、

 

そして数年前まで倉庫の屋根裏に住んでいたハクビシンの大量のう○こと銀杏の殻

それも1か所じゃなく倉庫中に、、、1か所でせぇ!!

 

おかげさまでかなり地域のごみ処理について詳しくなりました笑

 

f:id:scale333:20180706215644j:plain

 

ひとまず倉庫の片づけは落ち着いたので上の部屋の改装に移ります!

 

まずは床から!

最近流行ってる古材を使った床にしようとおもってヤフオクジモティで探すとジモティでたまたま使いたい分くらいを出品してる人が!!

 

すぐに連絡、荒川区まで引き取りに行ってきました!

200×40×2000で1枚1300円!!安かった!!

※このサイズの古材を普通に買うと1枚3000円位する(結構高い)

 

てことで早速床張り開始

f:id:scale333:20180706225333j:plain

 

案の定写真で見たよりも状態が良くなくて反りすぎてて使えない板も何枚かあった泣

床張り思ったよりめんどくさいぞ・・・

 

 

もともとトイレだったところの穴を塞ぐ作業もあって試行錯誤すること丸2日

とりあえずなんとかなったから良かった!

 

f:id:scale333:20180706225950j:plain

 

床が出来上がったところで部屋の壁に板を貼っていきます。

構造用合板という丸太をかつら剥きした薄い木の板を何層にも重ねて接着剤で固められた板でほとんどのホームセンターで売ってるやつです

 

f:id:scale333:20180706223555j:plain

 

この合板を丸のこを使って壁に合わせて加工してビスで張り付けていきます。

(before撮り忘れました)

 

f:id:scale333:20180706224113j:plain

f:id:scale333:20180706224131j:plain

f:id:scale333:20180706224138j:plain

 

ひとまず上の部屋の工事はおわり

 

次は仕事道具集めないと!