不用品が○○円に!?リサイクルショップに売りに行くならフリマに出店すべき

こんにちは、ひぐまです!

 

あなたはフリマに出店したことがありますか?

買う方は経験があっても売る法の経験がある方はあまりいないんじゃないんでしょうか?

今回初めてフリマに出店したので記事にしてみました。

 

最近部屋に撮影スタジオをつくってしまったのでそこに置いてあった家具を売りに行くことに!

scale333.hatenablog.com

 

すぐさま某リサイクルショップに査定をしてもらうと2000円もいかず、、泣

どうにかもう少し高く売れないものかと運転しながら考えていたそのとき

 

フリーマーケット開催○月○日』

 

という看板を発見!これだ!と思い家からも近かったのですぐに出店予約(←謎の行動力)

 

当日の持ち物

・不用品

・ブルーシートなど地面に敷くもの(屋外の場合)

・テントもしくは日陰をつくれるもの(屋外ほぼ必須)

・つり銭

・手さげ付きのビニール袋(買ってもらった商品を入れる用)

・出店料(会場によって異なる)

・椅子(あると楽)

・昼食(フリマでも出店してたりする)

・台車(出店するところまで荷物持っていくのが楽になる)

 

最低でも赤文字のものがあれば初出店でも1日乗り切れると思います!

 

僕はテントがあったほうがいいことを知らず当日6時間ずっと太陽光浴び続けて死にそうになったので屋外出店の場合は(特に夏)絶対に持って行ってください!

 

つり銭は不用品の料金設定を100円、500円、1000円みたいな感じできりのいい値段設定にすると用意が楽でいいですよ!

 

当日までの準備

 不用品とはいっても人に販売するものなので一通り簡単に掃除。以上!

 

フリマ当日

朝フリマ開始1時間前くらいに受付を済まして出店準備開始

 

みんな台車使ってる・・・めっちゃ楽そう・・・

なんとか30分くらいで準備完了!

 

f:id:scale333:20180710215409j:plain

 

いままで集めてきた流木とか家にあったいらないものもついでに販売してみました!

 

通りがかる人は家族連れ40代以降(見た目的に)の男女がほとんどでした。

 

興味持ってくれる方のほとんどが女性で、家族連れのお父さんなんかは流木に興味持ってくれるんですが奥さんに『いらないでしょ!』って言われて買えない人が何人もいました・・・笑(どの家庭もこんな感じなのかな?笑)

売れたものリスト

・ざる 100円

・おひつ 1000円

・コップ 100円

・棚 1000円

・ボックス棚 500円

・流木 500円

 

結果発表

今回の販売金額6000円ー1000円(出店料)

販売利益 5000円!!

 

結果的にリサイクルショップ持っていくより3000円以上高く売れたが事前準備、当日の販売時間を考えるともうちょっと売れてほしかったのが本音。

 

今回勉強になったこと

どんな客層なのかどのくらい出店しているのかお客さんはどのくらい来るのかなど1度下見に行ったほうがいい

・1000円以上のものは売れない(今回の結果より)

・高齢の方への流木の需要はほぼない(意外な結果だった)

テント必須

 

直接お客さんと顔を合わせてものを売ることなんていままでほとんどない経験だったのでフリマ参加してよかったです!

わかったことも色々あったし今度はハンドメイドのイベントに出店してみようと思います!